忘却の部屋 レミューリア

なにもないです

【考察】妖精伝姫-シラユキ

TDIL新規カード雑感でも少し書きましたが、今回のパックの中でも特に可能性に満ち溢れたこのカードについて、もう少し深く考えてみようと思います。

 

《妖精伝姫-シラユキ》

 f:id:lemuria248:20160419100833p:plain

 

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻 1850/守 1000
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
  相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
  そのモンスターを裏側守備表示にする。

②:このカードが墓地に存在する場合、
  自分の手札・フィールド・墓地からこのカード以外のカード7枚を
  除外して発動できる。
  このカードを墓地から特殊召喚する。

  この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 


 

 目次

 


 

概要

まず(1)の効果は《月読命》のような裏守備化、(2)の効果は7枚除外によってフリーチェーンで使える蘇生です。この2つの効果により、好きなタイミングで《月の書》を撃ちながら1850打点のモンスターを立てられる事になります。

 

手札・フィールド・墓地のカードを計7枚除外する必要がありますが、除外するカードはモンスター・魔法・罠といった種類を問いません。使い終わって墓地に送られた魔法罠カードもきちんとコストとして使うことができます。

 

このため、メイン・エクストラデッキに入れた全ての遊戯王カードに"シラユキの餌"という第2の役割を与えられます。あらゆるカードはシラユキの栄養の一部になるのです。

 


シラユキのココがスゴい!

攻守1800以下のモンスターを一方的に倒せる!

似たような効果の《月読命》と比べても打点が非常に高く、「通常召喚して相手モンスターを寝せて攻撃する」という単純な行為であっても多くのモンスターを破壊できます。悪名高い《M・HERO ダーク・ロウ》《ナチュル・ビースト》なんかも倒せるステータスであり、打開策としても優秀でしょう。墓地蘇生を行える他のモンスターと比べて、手札でも腐らないというのも強みです。

 

 

フリーチェーンの月書効果で妨害できる!

勿論コストは必要になりますが相手ターンに蘇生できれば《月の書》と同様の使い方が可能になります。カードが貯まりに貯まった後半であれば、ライフを削られにくくなるでしょう。

 

 

フリーチェーンで好きなカードを除外できる!

《FNo.0 未来皇ホープ》《造反劇》《サウザンド・アイズ・サクリファイス》等で奪い取ったモンスターをシラユキの餌にしたり相手ターンに不知火《エクリプス・ワイバーン》、《エクシーズ・ディメンション・スプラッシュ》のトリガーを引いたりと自由自在です。

興味がある方はこちらのWikiページを覗くときっと幸せになれます→「除外をトリガーにする効果を持つカード

 

 

コストがあれば何度でも蘇生できる!

なんと蘇生効果には回数制限がありません。墓地にカードが何十枚も貯まっていれば繰り返し蘇生してプレイヤーを守る壁となります。

 

 

使い古した墓地のカードも徹底的に減らせる!

《ハーピィの羽根帚》《ブラック・ホール》《神の警告》といった墓地回収手段の無い使い古したカードも、シラユキにガンガン食べさせて除外していけます。

これによって墓地のカードを徹底的に減らす事ができ、墓地にカードが無い状況でのみ使える《ミラー・レディバグ》《ガーディアン・エアトス》《次元の歪み》等が一気に使いやすくなります

 

 

大量のカードを除外できる!

手札・フィールド・墓地のカードほぼ全てを除外ゾーンに置けるため、除外ゾーンに置かれたカード枚数がどんどん膨らんでいきます

このため、《カオス・グリード》《カオス・エンド》といったカード、《紅蓮魔獣 ダ・イーザ》《黄金のホムンクルス》といった除外カード枚数でパワーアップするカードとの相性も良いです。《混沌空間》に大量のカウンターを乗せるのにも使えます。

 

 

邪魔なカードを意図的に減らせる!

f:id:lemuria248:20160419102041p:plain

超重武者「権ちゃんが間違えてアクションカード拾ったせいで本気出せねぇ……」

 

f:id:lemuria248:20160419102059p:plain

《フィッシュボーグ-ランチャー》「……………………(墓地に水属性以外があるため動けない)」

 

f:id:lemuria248:20160419102118p:plain

《フレシアの蟲惑魔》「あらあら~調子に乗って罠を使いまくってたら《狡猾な落とし穴》が腐ってしまったわ~」

 

f:id:lemuria248:20160419100833p:plain

シラユキ「だったらわたしに任せて!(墓地のアクションカード・水属性以外のモンスター・罠カードを平らげる)」

 

f:id:lemuria248:20160419102153p:plain

みんな「ありがとうシラユキちゃん!!!!!!!」

 


下準備

やる事がいっぱいあっても肝心のサーチ手段が無ければ単なるロマンカードで終わってしまいます。しかしシラユキはサーチカードにもそこそこ恵まれており、以下のカードを使えば使いやすくなるでしょう。抜けがあるかもしれません。

 

デッキから手札に加える

・《魔装戦士 ドラゴディウス》

・《憑依装着-ダルク》

・《レモン・マジシャン・ガール》

・《魔導書院ラメイソン》

 

デッキからフィールドに呼び出す

・《召喚僧サモンプリースト》

・《マジシャンズ・サークル》

 

デッキから墓地に送る

《ブリリアント・フュージョン》

・《曙光の騎士》

 

この中でも特にオススメは《ブリリアント・フュージョン》で、素材のジェムナイト・融合先の《ジェムナイト・セラフィ》・ブリリアント自身というようにこのカード1枚でシラユキ確保+3枚のご飯確保が行えます。しかもあくまでシラユキの墓地肥やしが目的であってセラフィの召喚権追加は本来の目的では無いので、セラフィを目的とする要素と組み合わせる事も可能です。

 

 

コストとして役立つカード

どんな種類でもいいとはいえやはり7枚除外が重い事は確かなので、以下にコスト確保に役立つカードを並べてみます。

 

《スケープ・ゴースト》《超カバーカーニバル》《スケープ・ゴート》

《The アトモスフィア》と同様に、トークンをコストとして除外することができます。これらは1枚だけで5枚分のコストを確保できます(超カバであれば《EMディスカバー・ヒッポ》も除外して6枚分)。一応どのカードもシラユキ抜きであったとしても壁として使えなくもないです。

また超カバーカーニバルのトークンには「ターン終了時まで相手は「カバートークン」以外のモンスターを攻撃対象にできない。」という効果がありますが、トークンを全てシラユキで食らってしまえば相手の攻撃を禁止する事ができます。ただしシラユキもカバも居なくなった場合にはそのまま直接攻撃されてしまう点には注意です。

 

《クリバンデット》《針虫の巣窟》

言わずと知れた墓地肥やし定番カード。これ1枚で6枚分のご飯を確保できます

 

《簡易融合》+《サウザンド・アイズ・サクリファイス》

簡易で呼んで相手モンスターを吸って、吸ったモンスターとサウサク、簡易の3枚をご飯として扱えます。簡易1枚でモンスター1体除去+3枚分のご飯を確保できます

 

重ねてエクシーズするXモンスター

例えば《ゴーストリックの駄天使》や《FA-クリスタル・ゼロ・ランサー》、《迅雷の騎士ガイアドラグーン》等ですね。

特に駄天使であれば、素材とサーチ先のゴストリ魔法罠を含めて計5枚分のご飯を確保できます。《イービル・ソーン》スタートであれば1枚で6枚分です。

 


相性の悪いデッキ

このカードが使いにくいデッキといえば墓地にカードがいっぱい残るわけではないデッキですね。

 

例えば《ファーニマル・ウィング》《復活の福音》《ブレイクスルー・スキル》といった墓地除外トリガーのカードを多用するデッキ、彼岸のような様々なカードのサルベージを得意とするデッキ、墓地にカードが貯まらずエクストラデッキに貯まりやすいペンデュラム召喚中心のデッキとの相性はあまり良くありません。良くも悪くも使い切りカードの方が多いちょっと昔のデッキの方が合っている、という事です。

 


まとめ

・フリチェ蘇生+月書効果持ち

→自分ターンでは厄介なモンスターの撃破、相手ターンでは展開妨害や防御に役立つ!

 

・墓地やフィールドから意図的にカードを減らしやすい

→《狡猾な落とし穴》や《ガーディアン・エアトス》を使いやすくなる!

 

・除外カードが増える

→《カオス・グリード》や《紅蓮魔獣 ダ・イーザ》、《混沌空間》が強くなる!

 

・サーチ手段もそこそこ豊富

→特に《ブリリアント・フュージョン》がオススメ!《魔装戦士 ドラゴディウス》《召喚僧サモンプリースト》もいいかも。

 

・トークンや下敷きエクシーズも餌になる

→《超カバーカーニバル》等と組み合わせれば一気にコスト確保が可能!

 

・かわいい

かわいいは正義